スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白猪谷で雨キャンプ 完

ぐっすりと眠れましたが、あいにく翌日も雨です。
IMGP0862.jpg
嫁さん曰く「お父さんは雨男」と・・・。 確かに、家族で行くキャンプは雨が多いかも・・・。

そんな声にはめげずに、朝食を準備。 夜食で買っていたピザを焼いて
IMGP0858.jpg
後は定番のホットサンドです。
IMGP0859.jpg
食後にコーヒーを飲みながら、嫁さんと相談。 雨なので早めに帰ることに決定。

余談ですが、今回の野営は小川のスクリーンテントの中に、訳ありでウールリッチのテントを吊りました。
(ウールリッチのテントを張っていたら、ポールがバキッと破損!苦肉の策です。)

そんなテントを撤収して、隙間無く車に荷物を押し込み、
Imgp0830.jpg
帰りは西条周りで帰ります。
IMGP0876.jpg
途中、みちの駅「木の香」で休憩、ここら当たりから徐々に晴れてきました。
IMGP0875.jpg
寒風山トンネルを抜けて、少し下ると完璧な晴天です。
帰宅した松山では、雨のあの字も無く、うだるような暑さでした。 山間部だけが天候不順だったようです。
テーマ「のんびりキャンプ」は、終始「雨々キャンプ」の「片付け大変キャンプ」で幕を閉じました。
たぶんですが、息子が雨男なんだろうな~。

↓↓ポチッ!↓↓ と 応援 をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

白猪谷で雨キャンプ

ここは無料のキャンプ場だが、直火の後がちらほらと・・・。
あまりマナーが良くないですね~。
IMGP0794.jpg
IMGP0795.jpg
IMGP0796.jpg
ちゃんと後始末はしましょう! (まだ他にも沢山)

さて設営ですが、雨も降っているので炊事棟をお借りして、テーブルを設置。
IMGP0829.jpg
のんびりと一杯です。 安い酒ですが・・・。
IMGP0799.jpg
100均のアクリルタンブラー、なかなか雰囲気がいいですね~。
IMGP0800.jpg
途中、岩屋寺で買ってきたトウキビ(上)とスイートコーン(下)を焼いて酒のあてに。
IMGP0807.jpg
トウキビはちょっと固くて素朴な味(戦後の味?)1本100円
スイートコーンはやや甘めで、食べやすかったです。1本80円のこんにちは幼虫付きでございました。
IMGP0817.jpg
のんびりとしていると、男女8人程のキャンパーが来場。
Imgp0833.jpg
聞いてみると高知大学の学生らしい。
川で泳いだり、釣りをしたり、珍しく飯盒と薪で飯を炊いていました。

ここは吉野川の源流、とても水が綺麗です。
IMGP0863.jpg
IMGP0872.jpg
透き通って、底にある石もハッキリと見えます。
IMGP0828.jpg
IMGP0825.jpg
IMGP0827.jpg
今度は真夏にでも訪れたいものです。

小腹も空いたので、夕食の焼き肉を5時にスタート
Imgp0843.jpg
早々と夕食を済ませ、また一杯。
IMGP0836.jpg
何故か息子の顔が赤く・・・おまえ未成年じゃろが~! ジュースじゃないんぞ~!
こんな風にのんびりと、夜がふけるのでありました。
IMGP0855.jpg

↓↓ポチッ!↓↓ と 応援 をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

雨々キャンプ

金曜の晩は、出合のいも炊きで一杯。 涼しいかと思ったら、ムシムシ状態で暑かったです。
HI3G0346.jpg
土曜日からは、テーマ「のんびり」キャンプを決行しょうと、嫁さんと息子の3人で出発。
どうせなら涼しい所に・・・と石鎚スカイラインをドライブ。
途中から雨・・・。  登山者はけっこう居ました。
IMGP0784.jpg
そして土小屋にから瓶ヶ森方面に進行。
IMGP0785.jpg
天気が良ければ瓶ヶ森でもハイキングと思っていたのに・・・残念。
IMGP0787.jpg
どうしょうかな~と思っていたら、なんと
IMGP0790.jpg
明日は「四国のてっぺん酸欠マラソン大会」があって通行止めらしい。
IMGP0789.jpg
雨や通行止めで、どうもこうもなりません。
仕方が無いので、よさこいト峠から本川村に向いて下ります。
30分ほど下ると白猪谷オートキャンプ場に到着しました。
IMGP0793.jpg
以前にも娘と訪れた白猪谷オートキャンプ場です。
涼しくてのんびり出来そうなので、今日はここでお泊まりです。


↓↓ポチッ!↓↓ と 応援 をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

沈下橋からのダイブ

四万十川キャンプで沈下橋からダイブした写真が、
Hさんから届きましたので、お披露目いたします。

まずは息子のダイブです。 
DSC_0089.jpg
一般的でたいした事はありません。
DSC_0090.jpg
所詮、足からです。
DSC_0091.jpg
ドボン!・・・パチパチ。
DSC_0092.jpg
我が輩のダイブです。
ちょっと勢いを付けて・・・。
DSC_0103.jpg
スーパーマン。
DSC_0104.jpg
おお~ちょっと角度が悪かったみたい・・・。
DSC_0106.jpg
ドボン!・・・ブクブク・・・水中宙返り・・・鼻痛!
DSC_0107.jpg

こんなのもありました・・・。
ぶら下がり~の。
DSC_0111.jpg
這い上がり~の。
DSC_0115.jpg
あきらめ~の。
DSC_0116.jpg
ドボン!・・・・ブクブク・・・鼻痛い~の!
DSC_0117.jpg

それと こんなのも・・・
せいの~で行き~の。
DSC_0162_20110901224611.jpg
やっぱり やめ~た~の。
DSC_0163.jpg
引き戻され~の。
DSC_0164_20110901224610.jpg
ほんと楽しい、沈下橋ダイブでございました。

Hさん、写真ありがとうございました。 息子もニヤニヤしながら見ておりました。
また、お誘い下さい。

↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

四国カルスト 森の巨人 「猪伏大トチ」

姫鶴平から車で10分ほどで、遊歩道の入口に到着します。
ここにはトイレも整備され、駐車スペースもあります。

いよいよハイキングの開始です。
IMGP0942.jpg
入口付近に案内看板があります。
水飲み場まで800m そこからトチノキまで1200m 合計2000mの遊歩道です。
IMGP0966.jpg
多少危険な所もありますが、きちんと整備された遊歩道で快適に歩けます。
IMGP0944.jpg
途中の白亜の湧水です。 冷たくて旨い! この湧き水が上水道となるみたいです。
IMGP0963.jpg
気温も高くなく、快適なハイキングです。
IMGP0952.jpg
遊歩道周辺には、自然のお花畑もあります。
IMGP0951.jpg
そして歩くこと40分 大トチにたどり着きました。
IMGP0960.jpg
ガンダムより高い 樹高30m 幹周626㎝ 推定樹齢600年 カメラには収まりきれません。
見上げると、ひっくり返りそうになります。  しばしここで休憩です。
IMGP0957.jpg
ここケヤキ平には もののけ姫でも出そうな、幻想的な空間があります。
IMGP0961.jpg
さあ、マイナスイオンも沢山吸ったので、帰って昼食だ~! 腹減ったなぁ~。

キャンプ場に帰ってからは、昼食の準備です。
スパゲッティをガンガン湯がいて、Yさん定番の「ホーム食品のミートスパ」の出来上がり。
お腹が減っていたので、美味しかった!  ご馳走様でした。
IMGP0969.jpg
楽しいキャンプもこれで終わりです。 もう一泊したいが・・・。
IMGP0972.jpg
撤収から積み込みを手際よく行い・・・。 Allen 900CR 10年の眠りから目覚めここに復活!
IMGP0976.jpg
以前デリカに乗っているときに使っていたキャリアです。 超余談でした。
IMGP0977.jpg
そして記念撮影。 パチリ パチリ  写真はinxscampさんのブログでどうぞ。
IMGP0975.jpg
脱走した牛さんも参加したかったのでしょうか?  食べちゃうぞ~。
IMGP0980.jpg
皆様、大変お世話になりありがとうございました。 楽しいひと時を過ごすことができました。
またご一緒できる日を楽しみにしております。

↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
プロフィール

arata

Author:arata
愛媛県松山市生息
キャンプ好きな40過ぎのおじさんです。
ブログは初心者ですので、よろしくお願いします。
↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。