スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石鎚山系縦走&ビアパーティー

8月10日(土)
5:30 松山~7:30 土小屋~駐車場パーティー会場設営~送迎
8:45 瓶ヶ森駐車場~9:30 瓶ヶ森(女山)~10:00 男山~10:30 子持権現(迂回)~11:20 シラサ峠(昼食)
12:00~12:15 伊吹山~12:40 よさこい峠~14:00 土小屋~14:20 パーティー会場(泊り)

今回は装備担当、車いっぱいに荷物を積み込んで、松山を出発。
スカイラインを登り、晴天の石鎚にやってまいりました。
IMGP1030.jpg

今回の山の会は、石鎚山系の縦走&ビアパーティー
2日間で瓶ヶ森から石鎚山まで縦走をやります。
20121002162702_20130817110447eab.jpg

まずは駐車場に会場の設営をし、瓶ヶ森まで車で送ってもらって、
4人で縦走のスタートです。 アブがぶんぶん飛んでいます。
IMGP1032.jpg

まずは瓶ヶ森の女山を征服。
Imgp1045.jpg

続いて、男山を征服。
Imgp1050.jpg

子持権現は征服を断念して・・・。
IMGP1056.jpg

シラサ峠付近で昼食を頂き、伊吹山を征服。
Imgp1061.jpg

よさこい峠でアイスクリンを征服。
IMGP1068.jpg

シロ足と呼ばれるアブが大発生らしい・・・お気を付けあれ。
IMGP1066.jpg

9月8日は四国のてっぺん酸欠マラソンらしい・・・。
IMGP1064.jpg

歩けど歩けどなかなか着かない・・・。 高所とは言え、全然暑い。
IMGP1069.jpg

歩き始めて5時間ちょっと、やっとの思いで土小屋到着です。
IMGP1070.jpg

後は駐車場まで下って、パーティーの準備。 まだ日差しが暑い。
IMGP1072.jpg

Yさん農園の有機栽培野菜たっぷりカレーも美味しそうに出来上がりました。
IMGP1077.jpg

後半組と合流して、さてさて今からがこの山の会の本番らしい・・・。
Imgp1078.jpg

たっぷりとお酒も用意してありますぞ。  まずはビールで乾杯~! 焼き肉ジュ~!
IMGP1079.jpg

飲めや食えやでいつもの如く、ワイワイガヤガヤ・・・あーじゃない、こーじゃない・・・と
石鎚縦走の1日目がの夜が、楽しく更けていったのです。 続く

↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

晴天の二ノ森

5月24日(土)
5:00 松山~6:00 黒森峠~6:15 梅ヶ市(駐)~6:30 登山口~7:55 保井野分岐~8:20 堂ヶ森分岐~
8:30 愛大小屋分岐~9:00 五代の別れ~9:40 二ノ森~10:10鞍瀬の頭(昼食)~11:40 堂ヶ森分岐
~12:00 保井野分岐~~13:25 登山口~13:40 梅ヶ市(駐)~松山

今年度に入ってから何かと忙しく、なかなかお出かけならず・・・。
たまたま土曜日が空いていたので、ちょっと二ノ森へ

夜は自主防災の会合があるので早めの出発。
途中ですき屋の牛丼を頂き、登山口を目指します。


梅ヶ市の駐車場に到着したら、何やら団体さんが
ここに車を駐車して、もう1台で土小屋まで行って、日帰り縦走するらしい。
我が輩は、軟弱にも二ノ森のピストンだけだが、かなり元気なお年寄りグループだ。
もう1台のプラドは、お泊りしているみたい。
dc052740.jpg

さて登山開始
dc052742.jpg

新緑の中は清々しい~。
dc052744.jpg

おっと!堂ヶ森です。 我が輩より早く登っている方々が見えました。
dc052746.jpg

たぶん先ほどの先発隊は、保井野から登ってきたみたいです。
dc052747.jpg

面河ダムの湖畔
dc052749.jpg

今日は天候も良いので、景色も綺麗。
dc052756.jpg

堂ヶ森の分岐に出ました。
dc052757.jpg

一気に下って、登ります。
dc052764.jpg

日差しが強く、じりじりと肌が焼け、喉はカラカラ。
dc052771.jpg

五代の別れに到着
dc052773.jpg

こちらは五代ヶ森方面
dc052776.jpg

目指すは二ノ森
dc052774.jpg

ヒーヒーハーハー・・・あと少し・・・。
dc052783.jpg

迫力の西ノ冠岳
dc052784.jpg

暑さに少々バテ気味です。
dc052786.jpg

そして、二ノ森の頂上
dc052788.jpg

石鎚山方面の絶景です。
dc052798.jpg

土小屋もはっきり見えます。
dc0527100.jpg

頂上を堪能して、鞍瀬の頭まで登って昼食を頂きます。
dc0527109.jpg

二ノ森、石鎚方面
dc0527110.jpg

堂ヶ森方面
dc0527111.jpg

眺めが良いところでの昼食は最高・・・でもササの中なのでダニが怖いですが・・・。
dc0527115.jpg

昼食を済ませ、下山開始・・・うむ・・・何やらお膝が痛い・・・。
.dc0527120.jpg

ちょっと過酷に飛ばし過ぎたせいか・・・それともひねったか・・・。
ひょっこら、ひょっこらと膝を労りながら下ります。  まだ、先は長いな~。
dc0527121.jpg

何とか、だましだまし堂ヶ森の分岐までたどり着きました。
dc0527123.jpg

でも堂ヶ森はスルーして下ります。
dc0527124.jpg

ストックを杖代わりに、ひょっこらひょっこら下ります。
dc0527127.jpg

ようやく登山口にたどり着き、一安心。 よかった~。
dc0527129.jpg

以前から、下りに膝が痛くなる事があったので、注意してはいましたが・・・。
休憩もあまり取らずにムリをしすぎたのが悪かったのでしょうか?
これからは、たいがいなオッサンなので、身体を労りながら登る事にいたします。 反省反省・・・。


5月25日(日)
今日は公民館行事のグランドゴルフ大会です。
朝早くから会場設営をして、競技にも参加しました。
IMG_0517.jpg

初めてなので、コツを掴むのに四苦八苦。
でも2回戦では、2打が5つも出ましたぞ・・・まぐれですが・・・。
IMG_0518.jpg

でもこの2日間は、日差しが強く暑かった~! 真っ赤になっちゃった・・・。

↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

面河から石鎚山2

2月16日(土)~17日(日)

6:00 松山~7:50 面河~8:30 登山口~10:20 水場~14:00 愛大小屋(泊)
7:10 愛大小屋~9:50 石鎚山~12:05 愛大小屋(昼食)~15:40 水場~16:50 登山口~17:15 面河~松山

今回はかめつぼさんと我が輩の仲良し?2人組での山行。

面河に到着です。 積雪はありません。 先発の方でしょうか?1台駐車有りです。
dc021804.jpg

担ぐのはセロトーレBIG HORN(ビッグホーン)80Lであります。 ちなみに重量は24㎏ぐらい。
dc021803.jpg

真面目なかめつぼさんは、登山届にきちんと記帳致します。
dc021807.jpg

面河山までは急な登りが続きます。
dc021809.jpg

面河山を過ぎた当たりから、積雪があります。
dc021813.jpg

アイゼンはまだ着用していないので、たまに滑ります。
dc021817.jpg

ぎりぎりまでアイゼンの装着をがまんしましたが、かなりやばくなり装着いたしました。
dc021818.jpg

危険な箇所が沢山あります。 慎重に前進です。
dc021822.jpg

登り始めて5時間半、やっと愛大小屋に到着です。 荷物の重さに一苦労です。
dc021829.jpg

早々ダルマストーブに点火、雪を溶かして水の確保です。
小屋で遅い昼食の準備をしていたら、石鎚に登られて下ってきた強者の方がいました。
かめつぼさんがお外でお話したそうです。 これから先は危険がいっぱいだとか・・・。
dc021831.jpg

そして・・・水を確保すれば、その後は・・・。
dc021833.jpg

今日の夕食は、うどんすき。 早くから飲み過ぎたので9時位には就寝です。
dc021834.jpg

朝です。 日の出です。 今日の天候は最高でしょう!
dc021836.jpg

朝食を済ませ、石鎚に向けて出発です。 
dc021842.jpg

頂上が見えます。
dc021843.jpg

谷間で危険な箇所が何カ所もあります。
dc021849.jpg

雪崩の後のデブリもあります。
dc021854.jpg

まだまだ先は遠い
dc021856.jpg

落ちたら何処まで行くのやら
dc021859.jpg

おお! 頂上も正面に見えます。
dc021861.jpg

来た道
dc021864.jpg

行く道
dc021863.jpg

堂ヶ森も遙か彼方に見えます。
dc021873.jpg

尾根を越えて、北斜面に入りましたが、結構危ない・・・。
dc021874.jpg

ようやく最後の鉄板通路まで来ましたが、半分埋まっております。
dc021878.jpg

そして石鎚山に到達いたしました。
dc021879.jpg

瓶ヶ森方面
dc021880.jpg

成就社方面
dc021881.jpg

二ノ森方面
dc021888.jpg

視界良好であります。
dc021889.jpg

頂上の冬季の避難小屋
dc021886.jpg

誰もいませんが・・・。
dc021885.jpg

景色を満喫したので、下山です。
鉄板通路は、足を滑らすと滑落します。 慎重に慎重に通ります。
dc021892.jpg

頂上近くで会ったパティーの方々が、西ノ冠山の所は雪崩の危険があるとか・・・。
恐ろしいので、手早く通過します。
dc021897.jpg

無事小屋に到着し、昼食のラーメンライスを頂き、下山の準備。
左はセロトーレビッグホーン80L 右はノースフェイス テルス65Lです。
テルスはショルダーベルトの調節機能が無いので、
かめつぼさんは新しくザックを購入するようです・・・?
dc0218101.jpg

さて下山です。 滑落しないように慎重に・・・。
dc0218103.jpg

あれっ! これはもしかしてアイゼン・・・。 かめつぼさんの落とし物です・・・。
dc0218104.jpg

あれっ! これはもしかしてストックのバスケット・・・。 かめつぼさんの落とし物です・・・。
dc0218111.jpg

次は何を落とすのかドキドキでしたが、無事下山しました。 次はお金でも落としてもらいたいものです。
dc0218113.jpg

そして面河に到着いたしました。 
dc0218115.jpg

今回の山行はお天気も良く雪も少なく、頂上まで行くことができラッキーな山行でした。


↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

面河から石鎚山

2月16日(土)~17日(日)

6:00松山~7:50面河~8:30 登山口~10:20水場~14:00愛大小屋(泊)
7:10愛大小屋~9:50石鎚山~12:05愛大小屋~15:40水場~16:50登山口~17:15面河~松山

面河から石鎚山に登ってきました。 詳細は後日に・・・。

dc021890.jpg

↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

もやもやの二ノ森その2

2月11日(日)
4:10 松山~5:35 黒森峠~6:10 梅ヶ市(駐)~6:25 登山口~8:25 保井野分岐~8:55 堂ヶ森分岐~
9:10 愛大小屋分岐~9:55 五代の別れ~10:35 二ノ森~12:05 堂ヶ森分岐~12:25 保井野分岐~
12:45 昼食~13:40 登山口~13:55 梅ヶ市(駐)~松山

天気が良さそうなので、ちょっと二ノ森まで行ってみました。

まだくらいうちに梅ヶ市に到着。 誰もいません・・・。

暗いのでヘッドランプを着用。 今日は晴れの予想なので、頂上が楽しみです。
dc021212.jpg

真っ暗の林道を進みます。
dc021213.jpg

登山口です。
dc021214.jpg

針葉樹林帯を進むと、徐々に明るくなり始めました。
dc021216.jpg

ちょっともやっています。 天候が悪い? いやいや朝霧でしょう。
dc021219.jpg

いやいや、尾根に出たらさらにもやもやです。
dc021221.jpg

堂ヶ森との分岐ですが、もやもやです。
dc021225.jpg

もやもやなので、二ノ森を目指します。
dc021229.jpg

五代の別れももやもやです。
dc021237.jpg

二ノ森方面ももやもやです。
dc021241.jpg

いくら進んでももやもやです。 うぅ~お天気に見放されました。
dc021248.jpg

二ノ森の直前まで来ましたがもやもやです。
dc021250_20130214112954.jpg

もやもやの中、二ノ森の頂上に到着しました。
dc021252.jpg

もやもやなので1人で記念撮影。
dc021253.jpg

石鎚方面ももやもやです。
dc021254.jpg

しばらく待ってはみましたが、寒いので退散します。
dc021255.jpg

下山途中、もやもやも薄くなってきました。
dc021268.jpg

堂ヶ森もあと少しで見えそうです。
dc021270.jpg

ほ~ら 見えました。
dc021275.jpg

堂ヶ森に登っていく人も見えます。 (テント泊していた愛大山岳会の方々です。)
dc021278.jpg

この前お泊りした、愛大小屋です。
dc021279.jpg

振り返ると、若干のもやもや。
dc021280.jpg

堂ヶ森は晴れましたが、行きません。
dc021281.jpg

下りは視界良好です。
dc021285.jpg

朝とはえらい違いです。
dc021287.jpg

保井野との分岐から少し下った、景色が良いところでランチタイム。
dc021288.jpg

もやもやは無くなりましたが、我が輩の気持ちはもやもやしたままです。
dc021289.jpg

無事に登山口に到着しました。
dc021294.jpg

駐車場に立て札がありました。
dc021297.jpg

ちょっと残念なもやもやではありましたが、またいつかリベンジいたします。

↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村
プロフィール

arata

Author:arata
愛媛県松山市生息
キャンプ好きな40過ぎのおじさんです。
ブログは初心者ですので、よろしくお願いします。
↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。