スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン焼き窯 その2

さて、いよいよパン焼き窯を造っていきます。
男手は総監督の会長M先生に、設計者兼施工者のお馴染みのTさん、それに心強い大工Tさんに雑用係の我が輩の4人。
女手はダブルTさんの奥さん2人と最近新車を買った科学忍者隊ガッチャマン。

近所のホームセンターに注文していた材料を取りに行って、大工Tさんが手際よく型枠を設置。
まずは土間に空練りモルタルを敷き、平らな土台にしました。
写真 12-04-28 10 19 58
そこにブロックを2段積み上げていきます。
写真 12-04-28 11 29 24
ブロックの内側にはレンガを張って火床の出来上がり。 茶色に塗っているのは、耐火モルタル。
写真 12-04-28 13 00 03
耐火セメントを注文したはずが、耐火モルタルになっていたみたいで、セメントとモルタルでは何やら用途が
違うみたいだが、何とかこれで作業続行いたします。

瓦屋さんでもらってきた粘土で耐火レンガをくっつけ、目地にモルタルを詰め込みました。
徐々にそれらしい形になってきました。
写真 12-04-28 16 16 06
後は天井部分をアーチ型に耐火レンガを組んでいきます。
大工Tさんが作ったアーチ部分の型を設置して煙突を固定します。
写真 12-04-28 17 12 57
Tさんは髪の毛を白髪にしながら、耐火レンガを切断していきます。
写真 12-04-28 17 07 57
アーチ部分をちょっと積み上げ、先が見えたところで今日の作業は終了。 ご苦労様でした。
写真 12-04-28 18 22 27
Tさんは(左)五右衛門風呂の準備中です。
写真 12-04-28 18 21 08
これは以前にTさんが設置した五右衛門風呂だそうです。
写真 12-04-28 18 21 17
この後は、五右衛門風呂で今日の汗を流し、会長M先生のお料理で宴会の始まりです。
さて、何時間ぐらい飲むのでしょうか?

↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

arata

Author:arata
愛媛県松山市生息
キャンプ好きな40過ぎのおじさんです。
ブログは初心者ですので、よろしくお願いします。
↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。