スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の皿ヶ嶺2

1月28日(土)
9:00松山~9:50風穴~10:05登山開始~10:40ベンチ~11:00竜神平~11:30皿ヶ嶺頂上~
12:00六部堂越え~12:10竜神平愛大小屋~昼食~13:40下山開始~14:15風穴
メンバー:Oさん夫婦+お邪魔虫=3人

冬の皿ヶ嶺に行ってみようと、お出かけしてきました。
我が輩の目的はコロンビアのジャケットの蒸れの確認とスノーシューハイキング。

Oさんのジムニーで上林の風穴向かいます。
鉄塔付近や林道途中にも駐車して、登っている方々も居ましたが、
我が輩達は迷わず風穴までの大チョンボです。
dc013004.jpg
風穴の駐車場には4台車がありました。 準備して、登山開始です。
dc013006.jpg
少しもやっています。
dc013008.jpg
昨年より雪は少ないですが、霧氷は綺麗です。
dc013011.jpg
dc013014.jpg
dc013016.jpg
あっという間に竜神平です。
dc013018.jpg
松山を出て2時間程で、こんな素晴らしい風景に・・・。 良い所です。
dc013020.jpg
竜神平で十分満足しましたが、時間もあるのでちょっくら頂上に
dc013023.jpg
見渡す限りの銀世界。 松山から数時間でこんな景色が味わえます。
dc013024.jpg
dc013026.jpg
そして殺風景な頂上。 何も見えません。
dc013032.jpg
ここかからはスノーシューで下ります。
dc013034.jpg
Oさんは初めてのアイゼン装着。 
dc013035.jpg
竜神平まで六部堂越え方面を散策しながら下ります。
dc013036.jpg
懐かしい六部堂越えです。 高校の時はいつも六部堂から登っていました。
dc013037.jpg
竜神平まで下って昼食です。 お外は寒いので小屋で頂きます。
dc013040.jpg
昼食後、Oさんがコーヒーを入れてくれます。 ご馳走様でした。
dc013042.jpg
小屋には我が輩達と他に単独2人と3人家族
そして入れ替わりに若いカップルと大勢の方々が小屋に出入りします。
単独の超山屋オジさんと長々と語り合って、下山開始。
dc013046.jpg
かめつぼさんが居てくれたら・・・。
dc013048.jpg
無事、風穴に到着しました。  風穴の池は凍って子供達が遊んでいます。
dc013051.jpg
松山から近場でこれだけの冬山を堪能出来るとは、恐るべし皿ヶ嶺でした。

確認内容のご報告ですが
コロンビアのジャッケトは、多少首筋に水滴が付きました。
さすがにゴアテックスみたいにドライではありませんが、けっこう快適に着用できました。
それとスノーシューの感想ですが、やはり安物なので所詮平地を歩くぐらいの代物、
MSRのが欲しいところですが・・・がまん我慢。

さて、明日は何処に・・・。

↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

arata

Author:arata
愛媛県松山市生息
キャンプ好きな40過ぎのおじさんです。
ブログは初心者ですので、よろしくお願いします。
↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。