スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訳あって面河山稜線 その4

お酒の飲み過ぎでしょうか、夜中に2回のトイレ。 勇気と気合いが必要です。
イモムシ状態から抜け出すのと、これまた入るので、一苦労です。
それと、突風での樹木からの落雪、何度か顔に当たり目が覚めました。
朝方は比較的寒くなかったですが、暗いので日の出までシュラフの中で待機しました。

7時からは朝食の準備です。昨晩のカリカリに凍ったチゲ鍋に米と餅を投入します。
DSC02905.jpg
朝食を済ませパッキングと用足しをし、8時半頃に出発です。(斜面上から見るビバーク地)
DSC02906.jpg
昨日、宿泊地を求め下った斜面を尾根まで登ります。
DSC02921.jpg
尾根まで出ると、石鎚山の頂上小屋もハッキリと見えます。
DSC02989.jpg
今日は天候も良さそうなので、面河山の稜線にアタック! 行けるところまでやってみます。
2_20110123205647.jpg
多少の風はありますが、視界も良くベストコンディションです。 二ノ森も間近に見えます。
1_20110123205648.jpg
面河を出発してから、登りの時間で9時間半、ようやく面河山の稜線にたどり着きました。 
DSC02999.jpg
ここから時間があれば頂上に行きたいものですが、すでに時刻は午前11時。
3時間以上の下りとなると、今回はここで断念です。

天候も良く、最高なパノラマと最高な気分を味わい、遙か遠くに見える面河に向かって下山開始です。
後は、ひたすら下るだけですが、昨日の長時間行動が体をむしばみ、3人ともちょっとバテ気味。
3_20110123205646.jpg
だましだましの下山で午後3時頃、無事登山口まで下りました。
結構充実した2日間に満足し、帰路に着きます。

そして帰りの車の中でビールを飲みながら、また新たな計画を立てるのでした。

↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

冨士製麺所の美味しいうどん
conv0001_20100808144132.jpg
一度 ご賞味あれ!!

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

スゴイ

自分なら間違いなしに死んでいます。

Re: スゴイ

kukaikunさんでも大丈夫ですよ。
多少の我慢は要りますが・・・。
プロフィール

arata

Author:arata
愛媛県松山市生息
キャンプ好きな40過ぎのおじさんです。
ブログは初心者ですので、よろしくお願いします。
↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。