スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた皿ヶ嶺ボランティア

1日のみの参加予定だったが・・・よっぽど暇だったのか娘が参加すると言い出した・・・え~!ほんとにィ~?
と言うことで、急遽19日もボランティアに親子で参加です。
多少の筋肉痛のご老体を引きずりながら、自宅を7時に出発。
途中コンビニで弁当を買い込んで、8時10分頃に登山口に到着しました。
DSC02048.jpg今日の荷上げは「砂」です。 7㎏・10㎏・11㎏と色々な土のう袋があります。
我が輩は迷わず11㎏を2袋ザックに詰め込みました。
弁当と行動食に飲料水、総重量で25㎏程でしょう、そんで娘さんは7㎏の袋を担ぎました。
先人の若そうな二人は、3袋もザックに放り込んで行ってしまいました。 元気だな~!
DSC02052.jpg親子二人で、昨日の雨でぬかるんだ道をゆっくりと登って行きます。 
ヒーフーハーの40分程で竜神平に到着です。 皆が持って登った砂の土のうが山になっています。DSC02051.jpg多少の休憩後、もう一度下山して、今日は2往復で荷揚げは終了しました。
早々とお昼のお弁当を食べて、午後からは排水路や土間打ちの土方作業です。
DSC02054.jpg小屋周辺を掘削して排水路を設置、周辺で石を拾ってきて、排水路と土間に敷き込みました。
DSC02062.jpg午後2時ぐらいには作業も終了して、閉会式です。(写真を撮るのを忘れていました。)
愛媛大学山岳会の白石会長より、お礼のご挨拶を承り、万歳三唱!のパチパチです。
そんで、お疲れさまでしたとヘコヘコ下山する予定でしたが・・・まだ土間のコンクリート打ちをするそうです。
DSC02057.jpg山岳会の副会長Mさんのお薦めもあって、居残り残業です。
昨日Yさんが最後に持って登ったプラ舟で、砂とセメントを練ります。
少しずつですが、土間にコンクリートを敷いていきます。 これが結構な重労働です。
人力でセメントを練るのは大変で、交代しながら練っていきます。 我が輩は均してましたが・・・。
DSC02068.jpg1時間程でしょうか、何とか土間打ちも完成し本日の作業は無事終了しました。 パチパチ。
DSC02069.jpg我が娘も、砂や水を運んだりと大変役に立ちました。 ありがとうさん!
いつか親子で泊まりに来るか?と言ったら・・・キモイと即答。 あ~そ~ですか。

2日間ではありましたが、ボランティアに参加させて頂き、とても楽しく良い思い出となりました。
スタッフの皆様、参加されてた皆様、お世話になりました。 そしてお疲れ様でした。

↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村




ジャズ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

arata

Author:arata
愛媛県松山市生息
キャンプ好きな40過ぎのおじさんです。
ブログは初心者ですので、よろしくお願いします。
↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。