スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊具の安全に関する基準

毎年恒例である、公園の遊具の修繕工事を行っています。
ちょっと暑いのでバテ気味ですが・・・。
無題
遊具での痛ましい事故のため、(社)日本公園施設業協会が自主基準に基づいて行っている
「安全に関する基準」と言うものがあります。 国土交通省でも各自治体に通達しています。

松山市では、以前からこの「遊具の安全に関する基準」に基づいて、修繕等には力を入れており、
我が輩が見る限りでは、市内公園の遊具は、修繕や対策が取られて安全だと思います。(老朽化の課題等もありますが)

ですが、一方では子供が危険に接する事を排除し、危険を予知出来る子供を亡くしている様な気もします。
我が輩達の子供の頃は、痛いこと、怪我したことを記憶して、これは安全、これは危険と子供ながらに判断したものです。
基地作り、火遊び、何でも興味がある事はやって、親も多少の事では口出しもませんでした。

でも今はどうでしょう、子供が怪我をすれば遊具のせい、勉強が出来なければ先生のせいです。
文句を言った者が得、文句を言った方は偉い、と言うような世の中にありつつあります。

箱ブランコや遊動橋など、過去に遊んだ面白かった遊具は、遊び方の問題やマナーの欠如等の事故で、
今や危険遊具としてレッテルを貼られて、全て撤去されました。
そのうち怪我をしない遊具で、公園は埋め尽くされます。 まったく面白くありませんが・・・。

↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

logo.gif
久万高原ジャズピクニック



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

arata

Author:arata
愛媛県松山市生息
キャンプ好きな40過ぎのおじさんです。
ブログは初心者ですので、よろしくお願いします。
↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。