スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソロセット 極 チタン

ソロセット極チタン 販売価格 5,649円
dc052201.jpg

チタンカトラリーFS 販売価格 1,029円
dc052202.jpg

合計6,678円が、とあるリサイクルショップで1,050円で売っていた。
dc052203.jpg

スノピにはあまり興味はないが、流石に買ってしまった。

メインのポットは底が深そうだが、大丈夫だろうか・・・。

↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村
スポンサーサイト

ザック ざっくざく

年度末のお仕事の関係で、お出かけならず・・・。
昨日はモヤモヤの気持ちを押さえるため、古くなってテントのフライを重曹浸けにし
加水分解したネバネバを除去して防水作業をやり直しておりました。

合間にお部屋を片付けていると、ふとザックに目が止まり撮影してみました。

あくまでもザックフェチなので、軽~く 閲覧して下さい。

グレゴリーやらマウンテンダックスやらシブリング・・・。
dc032125.jpg

ロウアルパインやらゼロポイントやらバンゴやらさかいや・・・。(その他
dc032124.jpg

そんでマウンテンダックスの真ん中が割れる古いザック
dc032122.jpg
昔従兄弟が持っていたので、懐かしくなってオークションにて購入。

ロウアルパイン コントワーⅢ 75+15
dc032123.jpg
内部が加水分解して以前修繕したが、放置中。 でかいので主にテント泊りや冬季に使用。

SERRO TORRE(セロトーレ)ビックホーン 80-90 お隣のはセロウ 60-70
dc032129.jpg
仕様:背面VAVシステム/64cmV字型アルミフレーム+水平フレーム
背面エアメッシュ・モールディングショルダーハーネス
2段階トッププルシステム・雨蓋可動式(ポケット2段)
ハイドレーションシステム・背面長=45cm~55cm(男女兼用)
ボトムにかかる荷重を減らすとともに、ボトム部分のパッキングをしやすくという、
相反する要素を両立させるために、ザック本体下部を絞り込んだ形状。
ヒップベルトの外側は堅いパッドで被い、ヒップベルトの変形を防ぐとともに荷重を
腰でしっかり支えテント泊の山行に最適。

MILLET(ミレー)GRAND CAPUCIN(グランドキャンプサン)65-75 お隣のは45-55
dc032127.jpg
ボディーフィット性能に優れ、重量荷物のキャリー性能に特に優れたモデル。
・ショルダーバックレングスとショルダーハーネスレングスが共に
ベストポジションへ調整可能。ショルダーハーネスは外側が硬く、
内側が柔らかい2枚式で肩へのクッション性に優れる。
・ヒップベルトは後部で重ねられているため、サイズとアングル調整が可能。
・雨ぶたフラップ調整は天候やフィールドに合わせて本体キャパシティーに応じてアングル調整が可能。

GREGORY(グレゴリー)Baltoro(バルトロ)70
dc032117.jpg
バックカントリー冒険家たちが求める、
より高い次元への要望に応えるために設計された人気の高いモデル。
優れた収納力のオーガナイザー機能と、レスポンス AFSサスペンション
によるカスタマイズされたフィット感を提供。
2008年米国「バックパッカー・マガジン」誌エディターズ・チョイス賞受賞。
Response AFS サスペンション採用
トップ、フロント、サイド、ボトムからのマルチアクセス
カーブのついた3Dハーネスとウエストベルト
Auto-Cant ハーネスス・システム(角度自動調整式)
Auto-fitウエストベルト・システム(角度自動調整式)
通気性に優れたエアロテック・メッシュ・バックパネル
7075-T6アルミニウム製シングル・ステイ
グリップ力に優れたグリプション・メッシュ・ランバーパッド
フロントポケット、内側メッシュポケット付き両サイドポケット
サイドボトムのジッパー収納式ボトルホルダー
(右)とストレッチポケット
(左)両サイドのウエストベルト
・ジッパーポケット給水パック用スリーブ及び両サイドの
チューブ引き出し口耐水ジッパー耐摩耗性に優れた二重構造ボトムパネル

Karrimor(カリマー)Jaguar (ジャガー) ST 75-95
dc032121.jpg
2ポケット、ショックコードキャリングシステムを搭載した拡張サイドポケット、
ベースロードストラップ、防水構造とストレージたっぷりのバックパッキング用に
設計された大規模なパック。
調節可能な肩と胸ストラップとパッド入りのウエストベルトがサポートし、
均等にパックの重量を分散するために設計された水分補給システム対応
・拡張サイドポケット・ベースロードストラップ・2つのポケットを備えた拡張蓋
・ショックコードキャリングシステム・防水構造・調節可能な肩と胸のストラップ
・パッド入りウエストベルト・SA backsystem
独自のサイズ調整システムとして、1983年に登場。
シンプルかつ軽量、背負ったままで調整できる基本構造が特徴。
理想的なフィッティングバランスを追求し、ハーネスやパッド、
フレーム各部が連携する背面システムへと改良。

各ザックの背面システムは
セロトーレ ビッグホーン・・・VAVシステム
dc032130.jpg

ミレー グランドキャンプサン・・・無断階調整可能
dc032133.jpg

グレゴリー バルトロ・・・AFSサスペンション
dc032136.jpg

カリマー ジャガー・・・SA backsystem
dc032134.jpg

2気室の仕切りは
セロトーレ ビッグホーン・・・ひも
dc032131.jpg

ミレー グランドキャンプサン・・・チャック
dc032132.jpg

グレゴリー バルトロ・・・ふんどしみたいなのと金具
dc032138.jpg

カリマー ジャガー・・・チャック
dc032135.jpg

と、うんぬんかんぬんございますが、我が輩のお気に入りはジャガーくん。
カリマージャガーは全てにおいて防水チャックのシームテープの完全防水
ザックカバーは必要無しでやれます。
dc032139.jpg

dc032140.jpg

dc032141.jpg

背負いやすさではバルトロちゃんかも・・・。
でも20㎏を越えると、どんな良いザックでもやっぱり重いのが本音です。
造りからすると、カリマー、ミレー、グレゴリー、ロウアルパイン、セロトーレかな。
本当はフレームザックの方が好きなんですが、枝などにひっかかって
山での使用は断念しております。(たまには使いますが)

ザックの魅力は、最小限の物を詰め込んで行くところでしょうか。
重い物は上、軽い物は下、すぐ使う物はアクセスしやすい場所・・・。
オートキャンプみたいに車には頼れません、自分の体力を考慮し、
余分な物(酒は必需品)は極力省き、考えながらパッキングするところが良いですね。
ザックを眺めながらの一杯も最高です・・・。

↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

シェルって何が良いの?

山服だが、アルプスの極寒地に行くのなら、当然のごとくハードシェルとなるだろうが
四国の山でハードシェルを着ると案外蒸れる。 汗かきなので仕方はないが・・・。
IMG_0392.jpg

脇ジッパーが付いている物もあるが、そんでも蒸れは解消しない。
IMG_0394.jpg
IMG_0397.jpg

フリースで行動していると、雪が付着してよろしくないし・・・。
IMG_0396.jpg
 
以前はダブルヤッケを愛用していたが、サイズが苦しくなり断念。
IMG_0387.jpg

SOMMET 日本製
IMG_0388.jpg

オーバーミトンも良い味が出そう・・・。
IMG_0390.jpg

最近ではダブルヤッケを着ている強者は見なくなったが、
師匠のTさんは、まだ愛用されているみたいだ。
IMGP1548.jpg
(中央アルプス宝剣岳にて)

そこでソフトシェルを買ってみた。(高級ジャージと呼ぶ山屋もいるが・・・。)
dc021201.jpg

元祖ソフトシェルブランドのクラウドベイル。
dc021203.jpg

確か2011年での日本での輸入販売展開が無くなったはずだが・・・。
何とカジュアルショップで発見した!
dc021202.jpg
奇跡的に売れ残っていたのだろうか・・・?

これなら蒸れず、雪付かずで登れるはずだ・・・。
早速、この前の山行で着用してみた。
dc021253(修整1)

風に対しては、若干弱そうだが、通気性が良いので結構快適に登れた。
雨の日には向かないが、なかなかソフトシェルとは良い高級ジャージでございました。

もう1着ほしいな~。

↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村
プロフィール

arata

Author:arata
愛媛県松山市生息
キャンプ好きな40過ぎのおじさんです。
ブログは初心者ですので、よろしくお願いします。
↓↓ポチッ!↓↓ と応援をお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。